2011年01月15日

冬の釣り〜メバルを狙え!!


2011.1.6 須磨メバル.jpg


寒さが厳しくなってくると同時に

安全な浜での釣果も寂しくなり、

娘ちゃんの釣り熱もしばらく冬休みとなっている今。


しかし、お父ちゃんの釣り熱に冬休みはありません!


キス釣りが春までお休みの間、


 冬の間に楽しめる釣りは?


  なんて、


  会社帰りに釣具屋さんへ通って


  なんや色々と教えてもらっているようでしてね。


 新しい遊びを始めようと思ったら、


  それなりに道具も揃えなあかんってことで、


  お父ちゃん、


   自分のお小遣い埋蔵金(FX口座)から


    お小遣いを切り崩し、


  新しいロッドを買ってきました。


 
シマノ(SHIMANO)ソルティースティック M706ULS

シマノ(SHIMANO)ソルティースティック M706ULS

価格:7,120円(税込、送料別)




 これはメバリング・アジング専用のロッドなんですね。


   で、ルアーフィッシングなんすね。



 ルアーで狙うのは


      アジやメバル。     



 どうでもいいんですけど、


   ソルトウォーターとか


    エギング 

         メバリング   

   アジング  
   
         シーバス


 ロックフィッシュ


    ・・・て、



  釣りもフィッシングですからね、


   スポーツになると


  横文字になっちゃうんでしょうかね〜?


    まあ、慣れたらなんともないんでしょうが、


   なんか、海水やスズキのほうが馴染みがあるのでね、


    ま、これにも慣れたらそういうもんなんでしょうけど。
   


  で、色んな情報を頼りに、


   ルアーの練習も兼ねて
   

   父ちゃんは寒風吹きすさぶ平日深夜、


    須磨の某所(暗くて、正確な位置が不明)にて


  20cmくらいのメバルを釣って帰りました。


  実は、メバル釣りに狙いを定めたと当時に


  釣れた時の為にと

  さばき方さえ学習していた父ちゃん。




  「ツボ抜き」という処理方法を

   紹介してくれています。


また、アジが釣れた時の為にと


   「神経締め」

 

 このやり方まで勉強しておりました。


  父ちゃん「神経締めやってみたいわ〜」



  
 ・・・そして、1月6日深夜。



    初めてメバルを釣って帰った父ちゃん。



    「ツボ抜きやろうぜ!!」



  ・・・母ちゃん、


   寝ているところを起こされた状態。


  なんぼお魚好きでも、


   お父ちゃんには申し訳ないけど、


    深夜に、寝起きに、


  ピンピン生きてる魚を調理する気になりません。
 
  

   ということで、


   こんだけ活きがよければ、

   
   明日の晩に食べたってうまかろう!



  ということで、


   まるで見なかったかのように


   メバル君をビニール袋に入れて


   冷蔵庫の氷温庫へ・・・。



  翌朝、


   「お父ちゃんの釣った魚見たい!!」


   と、子どもちゃんたちが言うので


   冷蔵庫から出すと・・・



    メバル君、



      まだご存命でした。




   再び氷温庫へ・・・・。



    夕方、お父ちゃん立会いの元、


   割り箸2本を使って

  
       初ツボ抜き!!!


    やりました。



  生憎、写真を撮り忘れてましたが、



   割り箸2本をメバルの口から突っ込んで


   エラの向こう側を通りながら


    お腹の中まで箸を突っ込んで、


   割り箸を交差させてから


      グリンと回すと・・・


   なんだか物凄い手ごたえを感じました。


   メキメキメキって、

 
   スーパーなんかの軒先にあるよな


  ガチャガチャにお金を入れて回したときのような


   あの感覚に似てましたよ。。。


  そして、なんと見事にエラと内臓が抜けることか!


    驚きましたね〜。



  そして、煮付けにしていただきましたが・・・・



    なんと美味しいこと!!!!
   

 
 おう、また写真を撮り忘れてました・・・・。



  お父ちゃん、


   キスに続き、


    ただ今メバリング勉強中でございます。

 
 
 家族でワイワイの釣りじゃないけど、


  男オッサン一匹、


   繊細な釣りを楽しみ、


   家族で美味しく頂くこと・・・・


   父ちゃん、またもはまってしまいました。


  海がある限り、


    釣りは季節を選ばんのですな。


  あとは経験積んで腕を上げてくれ、お父ちゃん!
     

 あ、そうそう、


 メバル釣り名人のおっちゃんが使っている

  メバリング用のワームがこれ↓



あるいは、これ↓




はい、見つけたので


 さっそく注文!


なんでもね、


 そのおっちゃん曰く、


  「ガルプのワームにしたら


   食いつきが段違いに違う」


   ということらしいです。


 おっちゃんの道具を見せてもらったら、


 小瓶に入ったいろんなサイズのガルプのワームが


 ズラリとあったそうです。


 お父ちゃんの釣り情報収集の話も


  聞いてると結構面白いんです。


  色んな釣り人がいますからね。


  
 
posted by ニクQ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り☆本日の釣果☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。