2011年08月12日

うちのゴーヤ



ワンタッチでパッ!サンシェード日よけテント



昨日収穫したベランダ菜園のゴーヤ


IMG_0581.JPG


さっそくゴーヤチャンプルーにしました。




・・・・



すみません。




写真を撮りそこねてしまいました。




この日、ゴーヤと一緒に炒めたのは、



・魚肉ソーセージ

・キャベツ

・卵



うっかり豆腐を買いそびれておりましたので、

残念ながら豆腐なし。



ゴーヤと一緒に炒めるものの組み合わせは

無数にありますよね。



例えば、


焼肉缶詰ポーク1.jpg


備蓄食料として買い込んでいた缶詰と合わせると


缶詰ポークとゴーヤ1.jpg


シンプルにこんな感じだったりします。
※玉ねぎも入ってますね。




さてさて、



わが家で収穫したベランダゴーヤの味は・・・・

















     あり得んほど苦い!!
















 スーパーで買うゴーヤと全然違う!!!










 市場に出回っているゴーヤは、


 苦味を抑え目にするように


 農家の方が品種改良されたもんではないか?



 と考えてしまうほど、



 うちのゴーヤは苦い!!!




 実の厚みや硬さからみても



 べつに問題なさそうなんですけど、



 収穫時期によって苦味のレベルが違うのでしょうか?



 あるいは、育った環境で違うのでしょうか?





 いずれにせよ、



 私は味見の段階でアウト。





 しかし!



 うちの旦那さんは、





 「これこそゴーヤ!!!」





 と、納得しながら




 美味しそうに食べておりました。




 ダンナさんが言うには、



 広州だか香港だかで食べた



 忘れられないゴーヤ料理というのがあり、




 そのゴーヤが物凄く苦旨く、



 水牛のニクと一緒に炒めてあったとのこと。





 ・・・さすがにさあ、




   水牛のニクは手に入らんよ。。。
 
posted by ニクQ at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。